高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。 スタジオジブリ・レイアウト展

コネクトグループ、本展の商品企画などを運営。

ジブリ作品を完成させるためのキーポイントとなるのが,設計図となる「レイアウト」。
ワンシーンをつくるために,キャラクターの動きや位置を決め,計算し,鉛筆で描いていく。
本展示会は展示されているレイアウトからスタジオジブリのアニメーションの魅力を読み解ける展示会となっている。
また2008年から日本全国を巡回,海外でも展示会を行った。

スタジオジブリ・レイアウト展の公式図録

場所 期間
山口県立美術館 2017年4月20日~2017年6月18日 終了
静岡市美術館 2016年11月19日~2017年2月5日 終了
新潟県立万代島美術館 2016年7月16日~2016年10月10日 終了
愛媛県美術館 2016年4月23日~2016年6月19日 終了
福岡アジア美術館 2013年10月12日~2014年1月26日 終了
沖縄県立博物館・美術館 2013年2月22日~2013年5月6日 終了
秋田県立美術館 2012年11月17日~2013年2月4日 終了
松本市美術館 2011年9月16日~2011年11月27日 終了
熊本県立美術館 2011年7月15日~2011年9月4日 終了
福島県立美術館 2011年2月26日~2011年7月3日 終了
青森県立美術館 2010年10月9日~2011年1月10日 終了
札幌芸術の森美術館 2010年6月26日~2010年8月29日 終了
松坂屋美術館 2010年4月29日~2010年6月13日 終了
徳島県文化の森総合公園 近代美術館・博物館・21世紀館 2010年2月20日~2010年4月18日 終了
サントリーミュージアム[天保山] 2009年7月25日~2009年10月12日 終了
東京都現代美術館 2008年7月26日~2008年9月28日 終了
内容
高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。 スタジオジブリ・レイアウト展
担当
デザイン/プロデュース / オリジナル商品開発,デザイン

一覧へもどる