部分を見れば、全体が見える。 ジブリの立体建造物展

コネクトグループは本展のプロデュースなどを担当

本展示会,建築家の藤森照信さんがスタジオジブリの作品に数多く登場する「架空の建造物」を現実の建物を見るようにと監修したジブリ作品の建造物展。

場所 期間
熊本市現代美術館 2016年10月8日~2017年1月9日 終了
愛知県豊田市美術館 2016年7月15日~2016年9月25日 終了
長野県信濃美術館 2016年4月16日~2016年6月26日 終了
内容
部分を見れば,全体が見える。 ジブリの立体建造物展
担当
デザイン/プロデュース

一覧へもどる