会社別

TONKO HOUSE

TONKOクロニクル 2018/01/22

NEWS

「トンコハウス」の名前である「トンコ」の由来は豚の「トン」と狐の「コ」なのです。
ダム・キーパーに出てくるピッグとフォックスですね!

以前のインタビューでも堤大介さんが何度かお話しされていますが「トンコスタジオ」ではなく「トンコハウス」にしたのは,「家のように色んな分野のクリエイターや仲間たちが出入りできて,みんなでチャレンジできる場があったら理想だね」という思いから名付けられたそうです。名前ひとつにも素敵な夢とストーリーを感じます。

そんなトンコハウスには魅力的で優秀な仲間たちがたくさん集まってくるようです。
今後の活動もさらに,さらに広がっていきますのでどうぞ楽しみにしてください!

そして,このWeb情報のタイトル名をトンコハウスさんから「TONKOクロニクル」と命名していただきました!

トンコハウスのあるサンフランシスコの新聞「San Francisco Chronicle」は地元では「クロニクル」と呼ばれ親しまれているそうです。

「クロニクル」には時間の流れに沿って事実を伝えるという意味合いを持っています。
これからもトンコハウスのニュースをほんのりサンフランシスコの風にのせて丁寧にお伝えしていきたいと思います!

来月の2月3日には第45回アニー賞授賞式が行われます。トンコハウス初のシリーズ作品『ピッグ 丘の上のダム・キーパー』の受賞にも期待が高まります!みなさんもぜひ応援してくださいね!

 

※トンコハウスについてはこちら→ http://www.tonkohouse.com/jp/about/

※『ピッグ 丘の上のダム・キーパー』特集→ https://www.happyon.jp/features/pig-the-dam-keeper-poems

 

オススメWeb記事


トンコハウスの大切な仲間たち
短編『ダムキーパー』のペインター、『ムーム』のアートディレクターでもある長砂賀洋さんです!

Tonko House Family Profile #01 : Hiro Nagasuna — The Dam Keeper Lead Painter


トンコハウスの大切な仲間たち
『ダムキーパー』のアニメーター中村俊博さんです!


Tonko House Family Profile #02: Toshi Nakamura — Animator The Dam Keeper Series


Pig: The Dam Keeper Poems Annie Award Special Trailer

2018年アニー賞スペシャル・トレーラー
最優秀長編アニメーション賞
特別制作作品部門ノミネート作品

一覧へもどる